窓が広いのでその点はよかった

家の中で、窓というのはとても重要ですね。まず外観で窓が可愛い、美しいということでその家の外観の印象が違ってくるのです。洋風の家は、その点では窓がこっていると思うことがあります。私の家の窓は、そんな凝った作りではありません。しかしその窓についてとても良かったと思っていることがあるのです。それは、なんといっても広いということです。広いということは、開けた時に気持ちよくなることができますね。外の空気を存分に入れることができるので、その点で違いを感じることがあります。
以前に友人の家に行った時に、その窓はとても小さいことに気づきました。小さいのでとても可愛いと思ったのですが、換気をしにくいということがあるようで、その点でちょっと失敗したということでした。それは、大変不便なことであると思います。部屋の中は、料理をした時の匂いやペットの匂いなど、いろいろな匂いがあるからです。それらをさっと換気するには、広い窓が一番です。